医療法人社団智聖会安藤病院

〒660-0892
兵庫県尼崎市東難波町5-19-16

TEL: 06-6482-2922

FAX:06-6488-9651

部門紹介

リハビリテーション科

リハビリテーション科

リハビリテーション科では、病気やけがなどが原因で、日常生活に支障が生じた患者さんに再び家庭や社会で生活ができるように、整形外科・外科・内科・脳神経外科・など様々な診療科から依頼を受け、主治医の指示のもと、理学療法、言語聴覚療法を行っていきます。
理学療法⇒病気、けが、高齢、障害などによって運動機能が低下した状態にある患者さまに対し、運動療法や物理療法などを用いて運動機能の維持や改善を目指します。また、日常生活で必要な動作(寝返り、起き上がり、歩行等)の早期獲得を目指します。
言語療法⇒食べ物が飲みにくいなどの摂食嚥下障害に対し、評価・訓練・助言を行い、医師や看護師とも連携し、経口摂取の早期開始に取り組みます。必要な患者様には、嚥下造影検査(VF)も行っています。
また、脳血管疾患などの秒域によるコミュニケーション障害や高次脳機能障害の評価・訓練・助言を行います。急性期リハビリテーションを主体とし、さらに、廃用症候群の予防も行います。病気による機能障害だけでなく、住環境や、社会環境も踏まえた練習も行い、1日も早いADL(日常生活活動)の向上と社会復帰を目指します。

検査科

検査科

検査科では以下の検査項目を行っており、迅速、正確な検査ができるように努めています。生理学検査は予約なしで受けていただけます。

生理学検査

心電図・ホルター心電計・CO検査(呼気一酸化炭素検査)・聴力・視力・脳波・血圧脈波・エコー(循環器・腹部・頚部・その他)

検体検査

生化学・血算・血液ガス・尿・輸血検査

栄養課

栄養課

食事作り

食事提供時間:朝食8:00 昼食12:00 夕食:18:00
献立について:季節に応じたサイクルメニューでお食事を提供しています。月に1回程度、行事食を準備し、四季折々の食事を提供しています。
一般食:普通食・軟食食など
治療食:糖尿病食・膵臓食・腎臓食・潰瘍食など
個人対応:個々の状況に応じた、栄養と食事のサポートを実施しております。アレルギー対応・食事形態・食欲のない方など

栄養相談

<外来栄養相談>
外来で通院されている患者様に対して、医師からの指示された栄養をどのように摂取していけばいいのか、具体的にどのような食事にすればいいかなど、ライフスタイルに合わせてアドバイスさせていただきます。ご希望の方は外来受診時に、主治医または看護師にお申し出ください。
<入院栄養相談>
入院患者様に対して、入院中の食事の説明や、退院後の食事療法が継続できるようアドバイスさせていただきます。管理栄養士が病室を訪問しておりますが、気になる点・疑問等ございましたら病棟看護師までお申し出ください。
<栄養サポートチーム>
栄養サポートチームとは、医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・理学療法士・言語聴覚士・歯科衛生士などの複数のスタッフが、お互いの知識や技術を持ち寄り、患者様にとってより良い栄養管理のサポートをしていくチームのことです。入院患者様の栄養状態を改善し、生活の質の向上を目指します。

ページの先頭へ

 TEL:06-6482-2922    COPYRIGHT(C)2019 ANDO HOSPITAL All Rights Reserved.