安藤病院の歴史

HISTORY

1800年

代々長崎の医家 島原藩 藩医

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

1856年

安藤研斎
適塾入門

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

1904年

研斎の息子 豊樹(写真左)
長崎にて医院開業

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

1947年

豊樹の息子 安藤研士(初代院長)
尼崎にて安藤病院開設

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

1949年

タイトル労災指定認定

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

1954年

昭和南通りに新病院建設移転
(病床数66床)

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

1956年

生活保護指定認定

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

1964年

救急指定認定

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

1974年

東難波町に新病院建設移転(病床数80)

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

1974年

安藤忠嗣 二代目院長就任

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

1981年

新築増設(病床153床)

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

2004年

北浦(旧性安藤)奈由
医療法人社団智聖会を設立

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

2005年

北浦達也 三代目院長就任

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

2017年

創立70周年

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

医療法人社団 智聖会 安藤病院

2021年

コロナ病棟開設
重点医療機関としての役割

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

理事長挨拶

当院は、2022年に創立75周年を迎えることができました。